活動紹介

トップ > 活動紹介 > みんなの声

みんなの声

*みなさんからの「裁判員制度は廃止」の声をお届けします。
できるだけ400字以内であなたの声をメールかFAXもしくは郵便でお送りください。一言でも結構です。お送りいただいたみなさんからのメッセージは本コーナーで紹介させていただくほか、『裁判員制度はいらない!全国情報』にも掲載させていただく場合があります。なお、趣旨を変えずに多少削らせていただくことがありますので、ご了承ください。
 匿名でも結構です。
fax:03-5510-4986


メールでのご投稿はこちらのフォームをお使いください
住所(アドレス)はトップページをご覧ください。

土岐市 柚木ミサト

みんなが私財食いつぶし中なのに、税金、納得いかない使われ方できるシステムに無関心すぎたわ!これ変えるのにどのくらい時間いるかしら!いっしょに大暴れしちゃう?やっぱ、砂場よね。ゴーグルいるね。髪の毛に砂はいると気持ち悪いから帽子も。

インコ  いっしょに大暴れする!納得いかないもん。放射能だってみんな(1%を除いて?)イヤだって言っている。原発止めろと言っている。だのに止まらない。裁判員制度だって8割がやりたくないと言い、出頭率3割でも税金使ってやる。やっぱおかしい。砂場はスコップとバケツもいるね!

たくさんのことを考えなきゃならないね。原発も裁判員制度もその中の大切な一つだね。もっと意見が言える、反映される仕組みにしたい。そのためには、もっとやる事が増えても、勉強しなくちゃならなくても、めんどくさいって思わずできるようになりたい。スコップ持ったよ!

(柚木さんは放射能から子どもを守れの「赤いつぶつぶの絵」で有名なイラストレーター。赤いつぶつぶの絵はこちらから→http://www.mikanblog.com/?p=1929)

柚木さんのプロフィール:シングルマザーで息子と娘をもつ、岐阜県在住 山羊座 O 型の1965 年生まれ。幼少のころからお絵かき大好きで、仕事ではイラストからつながるすべてをつくる。ロゴマーク、CDジャケット、テーブルウエア、展示会ブースなど、制作活動にも心にも境界線はない。アニメーション、ライブペインティングで音楽とのコラボレーションも大好き。個展・グループ展も多数。海外ではインドネシアバリ島で2 回の個展を開催。生きることすべてを描きデザインする。

栃木 くみちゃん

たぶん…インコさんがのんびりできる世界は幸せな世界なんですね。そうじゃないとインコさんは大忙し!! 平和になるため、ゆるゆると頑張れ!

インコ
 インコがのんびりできる世界は多くの人ものんびり生活できる世界♪ その実現をめざして頑張るインコ! 明日でいいことは今日やらないけど… 巨悪と闘うと宣言しながら、こんなだらけた「正義のヒーロー」がかつていただろうか(爆笑)

明日でいいことは明日する「正義のヒーロー」だからこそ、信じられるんです! 絵に描いたようなヒーローなんて…うそくさい(^-^) 温かいじゃなくて生温かくていいと思います~♡

品川区 松原のぶこ

 みんながイヤだと言っているのに最高裁や法務省はやめるどころか、推進するのにやっきになっています。「疑わしきは罰する」という考え方を国民に植え付けるためだと思います。一度、疑われたら無実を証明することは難しく有罪判決を受け入れざるを得なくなっています。これは他人ごとではありません。すぐに廃止すべきです。みなさん、今こそ、一緒に裁判員制度はいらないの声をあげましょう。

M.N

被災地に住んでいます。裁判所は私たちにも裁判員をやれと言っているそうで驚きです。怒りを感じます。まわりのみんなも同じです。何のためにいつまでもこんな制度を続けるのか、被災して苦しんでいる私たちにまでやれというのか。やめるしかないです。

インコファンのひとり

 インコの楽しいイラストやグッズが嬉しいです。難しい法律のことなどインコがよく勉強しているので私もがんばろうと思います。


1234567891011

ページの上部へ戻る