活動紹介

トップ > 活動紹介 > みんなの声

みんなの声

川崎市 櫻井和子

 裁判員裁判で被害者の家族が裁判で主張したり、一般市民が裁判に意見を反映できたりするのかなと期待を持っていました。しかし、進むにつれ、いろいろと判ってきました。たとえば「守秘義務」というのにしても、たった5日間くらいの裁判に出るだけで公務員でもないのに守秘義務を一生負わされるのでは、すごく重いと考えます。国民の権利が守られていないと思う。これは重圧を感じるし、憲法違反ではないでしょうか。

栃木刑務所 女性受刑者

 お元気にご活躍のことと思います。裁判員制度も正念場ですね。ブル新でさえも評価は厳しいように見受けられます。制度廃止へもう一押し、ひと踏ん張りという気がします。

栃木 産業廃棄物最終処分場経営者

 裁判員は、人を裁く知識を身につけずに一般人が人一人の人生を決める仕事をさせるには、あまりにも責任が重すぎる。と言うより仕事をさせること自体がおかしい。裁判員の報酬が高い!安い!など問題外です。

神奈川 団地おやじ

 最近、国家犯罪という言葉がとてもリアルに感じられる。福島の原発周辺で、餓死者が複数でているという。避難できず、救出されることもなく、衰弱して飢えて命尽きてしまったのだろう。あまりにもむごい話だ。
程度の差こそあれ、裁判員制度も同じだろう。裁判員に動員される人にも被告人にも、国によるむごい仕打ちが行われていく。もはやどうしても、犯罪を平気で犯す国家こそ正面から裁かなければならない。

東京 ななふし

 裁判員制度は国が強要するリンチだ。それなら我々もリンチしようぜ。検察、最高裁に東電、経団連、御用学者に原発推進政治家を!

東京 市川説子

 5月20日のデモは東電と原発と裁判の関係がとても良くわかってヨカッタです。今は原発に注目が集まっていますが、裁判員制度のことを忘れてはいけないと思い参加しました。

東京 花村隆彦

 最高裁は、勝手に福島県内を線引きしてここからこっちは被災地。こっちは被災地じゃないから呼び出すってやってるようだが、宮城県だって被災地なんだぞ。放射能だって県境で止まる訳じゃないんだ。それを言えば、東京だって放射能は飛んできているんだ。最高裁は、原発安全って言い続けた責任を取れよ!

さいたま 佐伯まゆみ

 裁判員制度には反対でしたが、最近、考えを改めて、国家や東電を裁かせろ!と思うようになりました。もちろん、それも問題あると思いますけどね。どちらにしても、司法が国家権力におもねった結果が今回の被爆、放射能問題です。

東京 吉田正和

 6月11日新宿アルタ前での高山弁護士の演説、現場で聞いていました。集まっている人たちに解散を要求していた多数の警察官が、気迫ある演説に押されたのか途中でさぁ~と引き上げたんです。高山弁護士、かっこよかったなぁ。夜空を焦がして火を吐く言葉の前に警察もすごすご退散と言ってもいいですよね。この勢いなら裁判員制度も叩きつぶせると確信した夜でした。
(高山俊吉弁護士は、大運動呼びかけ人の一人です)

名古屋 匿名

 RTされてきたインコなるもののTwitterを見て、大運動のHPを見ました。感動しました。高山弁護士の演説は素晴らしい! 「表現の自由」。こんな人がいたんだと。僕の周りでも「感動の余り泣いた」という人が大勢います。大運動の活動にも感動しています。これから裁判員制度反対の大運動を応援します!

司法ウオッチ代表・ジャーナリスト 河野真樹

 裁判員制度で見えてきたものは、「強制」がマヒしていく社会。この制度は陪審制ではなく、そうした社会への「一里塚」です。

群馬 高田新太郎弁護士

 東京地裁の裁判員裁判の無罪判決が、東京高裁で「証拠の絞りすぎに警鐘を鳴らす」と、破棄差し戻しの「判決言い渡し」になった。公判前整理手続きによる「主張と争点・証拠の整理」の矛盾が違法との指摘を受けた。
 大運動がこれまで叫び続けてきた裁判員制度の矛盾が明白になった。
 私は、裁判員制度は違憲だと考えている。正義に反する「裁判員制度」はいずれ破滅する。やがて「リビアのカダフィ大佐」が破滅の日を迎えるように。

大分 中山間地 S.Y

 中山間地でやっと生活している者にとって、裁判員として呼び出されることは、死活問題です。もし、候補者になったら、無視するつもりです。

大分 岩下久子(101歳)

 何年か前に娘から裁判制度が変わったと聞いた。いつになく熱くなっている娘を信じ、病床から年金のほんのわずかを賛同費にしたい。みなさん頑張って!

福岡 I.C(夫)

 裁判員制度で無罪判決。しかし高裁で有罪。何のためにあるのか。

福岡 I.C(妻)

 私は人を裁けません。素人ですから。万一、私が裁かれることがあったら、裁判官によって裁かれたいです。

長野 工藤英三

 高山弁護士のファンです。6人の裁判員のなかに、必ず2人の素人が混じっています。長野での裁判のときもそうでした。彼らは黙って座っているだけ。一言も発しませんでした。他の裁判でもこの比率でしょう。既に欠陥を承知の制度です。普通の控訴審のとき、3人の裁判官の1人が素人であるということがありますか?

静岡 三好誠三

 裁判は法律に則って行われるべきものです。市民が何の法律知識もなく裁判員として裁判を行うことは非常におかしなことです。裁判員制度は廃止すべきです。検察の取調思料の全公開。法に則った裁判が執り行われるべきです。

長野市 岡嵜啓子

 裁判員制度は裁判を受ける権利(34条)の侵害です。
 人格、人権の備わった被告人を統治主体意識教育の教材にしてしまいます。

福岡市 諸岡研介

 目の前で行われている憲法違反を黙視できない。

福岡市 糀照明

 地震で大変な時期となっていますが、この地で裁判員制度をなくすまで頑張っていきます。
 「市民感覚を裁判に」と言うが、従来の裁判官・検察官・弁護士に「市民感覚」がなかったという意味なら、この表現に対して裁判官・検察官・弁護士の方々がどう感じられているかを問うてみたい。
 国会議員など多くの人を除外して国民の義務だと公言できないはずだ。市民平等の原則に著しく反する制度だと思う。

熊本市 南條英子

 もし私に登載通知・呼出状(赤紙)が来たら、完全無視します。もうこの制度は裁判の体をなしていません。
 それに個人情報の流出が心配です!

裁判員制度を考える会・松戸

 地震による災害と原発による災害で自衛隊の活動が映像で好意的に多く流されています。日・米関係もますます強まらざるを得ない印象を受けます。そのような中で、裁判員裁判がすすめられていくことに恐ろしさを感じます。
裁判員制度は即刻廃止しかありません。

三重 青木孝平

 原発事故も裁判員制度も人災で国家犯罪です。
 原発も裁判員制度も即時完全廃止しろ!

北海道 矢田康雄

 裁判員法の改廃は国会で議決するものであります。国会議員・政党への働きかけも強力に推進してください。


1234567891011

ページの上部へ戻る